HOME > 役員紹介

役員紹介

ごあいさつ

「物流施設の近代化を通じて、日本の産業インフラの整備に貢献します」
アール・アイ・シー・マネジメント株式会社は、物流不動産ビジネス業界での、豊富な経験と幅広いネットワークをもつメンバーが中心となり、2009年9月に設立されました。 当社では、物流不動産に特化した形で、アセットマネジメント及びアセットマネジメント関連の不動産サービスを総合的に提供しております。 現在、日本では物流不動産に関して物流革命といわれるほどの大きな変化が起きています。
これに伴い従来の保管型の倉庫へのニーズが減る一方で、庫内作業を効率的に行える近代的な物流施設へニーズが急速に拡大しています。
近代的な物流施設は物流を効率化するだけでなく、Co2の削減を通じて環境への影響を改善し、さらに雇用の拡大を通じ当該地域経済にも貢献するものです。
その意味で、物流不動産は日本の産業を支えるインフラの一つであると考えております。
当社は、物流不動産市場において、過去の実績や成功事例、メンバーのノウハウ 、ネットワークをベースに物流不動産に特化した強みを生かし、 物流に関連する企業の方々に対し様々なサービスを提供することにより、日本の産業インフラの整備・充実化に貢献するべく今後も邁進していく所存です。
今後とも皆様のご支援、ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
アール・アイ・シー・マネジメント株式会社 代表取締役
片地 格人

役員

代表取締役 片地 格人

代表取締役 片地 格人(Tadato Kataji)

1993年 野村證券(株)入社。前・(株)日本レップ代表取締役社長。
国内証券業務、ベンチャー・キャピタルファンドの経営等に従事した後、
(株)日本レップのアセットマネジメント事業立ち上げ、株式上場、提携業務等の事業拡大を総合的に指揮。
同志社大学 経済学部卒

取締役 福島 雅(Masashi Fukushima)

1985年 松下電器貿易(現:パナソニック)㈱入社。元・㈱日本レップ投資事業統括責任者。
(株)日本レップのアセットマネジメント事業立ち上げメンバーの一人。
20年以上に亘り、朝日生命保険(相)海外不動産投資部門、(株)モルガン・スタンレー・プロパティーズ・ジャパン、 ラサール・インベストメント・マネジメント(株)等において、国内外での不動産投資事業に従事。
国際基督教大学 教養学部卒

取締役 陶山 昌啓(Masahiro Suyama)

1970年(株)日本長期信用銀行(現(株)新生銀行)入行。前・(株)日本レップ取締役。
日本長期信用銀行において、長く海外業務に従事し、その後信託子会社の立ち上げに携わり、新生信託銀行(株)取締役社長を務める。
(株)日本レップでは資金調達、海外企業との提携に中心人物として関与。 
早稲田大学 商学部卒

取締役 野原 淳史(Atsushi Nohara)

1996年 日本合同ファイナンス(株)(現(株)ジャフコ)入社。前・(株)日本レップ経営企画室長。
(株)ジャフコ等でベンチャーキャピタル投資に従事した後、(株)日本レップのアセットマネジメント事業立ち上げメンバーの一人として、 各種ファンド組成、アクイジション等の他、株式上場、業務提携、IRに従事。
国際基督教大学 教養学部卒

監査役 石本 信子(Nobuko Ishimoto)

1997年 石坂税務会計事務所入所。2001年税理士登録。太田昭和アーンストアンドヤング(株)(現:新日本アーンストアンドヤング税理士法人)を経て、 メンターキャピタル税務事務所 パートナー就任(現任)。
不動産証券化に係る財務会計コンサルティング業務や不動産私募ファンドのSPC(特定目的会社)に対する組成・運営の会計・税務コンサルティング等に携わる。
日本大学 経済学部卒

お問い合せ / 資料請求

お電話でのお問い合せ
  • 03-3519-5940

Copyrights (C) 2010 RICM,Corp. All rights reserved.